「上張りフローリング」のメリット

  • フローリングコストが安い

    「上張りフローリング」は低コスト。
    床張り替えのおよそ1/3のコストで導入。

  • 床暖房や防音フローリング対応

    下地を選ばず床暖房や防音フローリング
    といった床にも対応。

  • 大手ハウスメーカーも採用

    DAIKEN製だから、多くの大手ハウスメーカー、リノベーション会社様が採用。

  • 床材のタイプは16種類

    床材の風合いや色・模様選びに困らない
    ようタイプは16種類をご用意。

フローリング提案に苦労されていませんか?

住宅業界は新築需要が減少する中、リノベーション・リフォームの需要は大きくなっています。その期待が高まる反面、販売業者様の競争力・差別化戦略も求められます。

床のリノベーションにおいて第一の優先選択は《既存のフローリングを壊して新しいフローリング張替え》を考えますが、しかしこの張替えの選択がお客様の求める金額と合わない、あるいは考えている予算とコストが合わないといったケースがあります。

そんな時に第二の選択として《上張りフローリング》を提案の1つとして持っていれば上張りフローリングで予算に収まるケースやお客様が検討されていた見積額に合わせる提案幅が増えます。

この方法は、当社と協力関係である多くのリノベーション会社様が選択肢の1つとしてご採用頂いています。もしフローリングでご予算が合わないといったケースが御座いましたら、是非ご相談下さい。

  • リノベーションに掛かる予算を抑えたい…
  • 床暖房・防音フローリング対応の製品はないかなぁ…
  • もっと選択肢を増やして提案幅を広げたい…

上張りフローリングの特徴

どんな床にも貼れる特殊床材で「キレイ+早い+低価格」のフローリング新調を実現!

Point01
ご予算が合わない場合に提案の選択肢が増える
Point02
万能性が高く【戸建て・マンション】を選ばす施工できる
Point03
短工期で導入コストが断然安い
Point04
1枚単位での張替えができる為、メンテナンスに優れる
Point05
LL45等級(防音床)・床暖房・クッションフロアなどにも対応
Point06
床材バリエーションが16種類
Point07
紫外線に強く床が色褪せにくい
Point08
ペット・高齢者に安心の防滑仕様もあります

主な上貼り床材比較

メーカー 製品名 床材の厚み 色柄 製品価格 防音床 床暖房 CF その他
ナオスフローリング 3.0mm厚 16種類 ¥7,800/㎡~
施工費用込み
無垢材 ○
タイル床 ○
ワンパーク
フロアスリムⅡ
4.0mm厚 4種類 ¥7,230/㎡ 戸建て可  
サーモプラス 3.5mm厚 5種類 ¥12,180/㎡ 戸建て可
WATリフォーム
フロア
6.0mm厚 4種類 ¥9,182/㎡  
リフォームフロアA 6.0mm厚 5種類 ¥8,848/㎡
WPBリフォーム
フロアA
1.5mm厚 8種類 ¥5,151/㎡ 戸建て可 両面テープ施工
ヴィノイエ 
リフォームフロア
3.5mm厚 7種類 ¥7,244/㎡  
ライブナチュラル
スーパー6
6.4mm厚 6種類 ¥9,850/㎡ 専用床暖房放熱マットと組合せで床暖房可
エアリス-α
スーパー6
6.3mm厚 8種類 ¥7,880/㎡
アトムフラット 6.0mm厚 4種類 ¥4,440/㎡ この製品は上貼り専用ではありません。
  • 2020年2月時点で公開されている情報です。
  • 製品価格は1㎡当りの単価です。工事費は含まれていません。(リフローリングのみ施工費込み)
  • リフォーム用上貼り床材として販売されている製品です。
  • 施工不可の製品は、経年劣化で床暖房の熱で剥がる、不陸な床で浮く、表面の木目シートが剥がれるなどの理由から施工不可と判断しております。
  • 上貼りできる基準は「防音フローリング(LL45等級)、床暖房フローリング、通常フローリング、板の間(化粧合板)、フロアタイル、Pタイル、クッションフロア(CF)、大理石、その他石材」などは全て可能です。